つみきブロック

主に艦これに関する記事になります。

【秋刀魚イベ】秋刀魚の復習、イワシの予習【鰯祭り】

 

 

運営からの告知もあり、10月25日(金)のアプデ後から秋刀魚+鰯イベントが開始とのことなので、これまで計4回行われた秋刀魚イベントの復習と、役に立つかさっぱり分からないけれども鰯(いわし)に関する予習をやっていく。

 

 

秋刀魚イベントとは

f:id:Tsu_miki:20191023225111p:plain

初出は2015年秋。以降毎年夏イベと秋イベの間に3週間ほど行われている、収集系イベントの一つ(2018年は初秋イベント後)

 

概要

 

簡単に言うと

「通常海域のドロップに秋刀魚が追加されたので秋刀魚を集めてくるのです!」

 

たったこれだけ。

艦娘は秋に漁船と化す。

 

報酬について

f:id:Tsu_miki:20191023233752p:plain

報酬は任務報酬秋刀魚自身の引き換え報酬の2種類。任務報酬は毎回3種類あり、最終的には30匹(2016年のみ24匹)集めると全て達成できる。過去の装備報酬としてはソナーや探照灯、大発、WG、熟練見張員、GFCSなどが貰えた。

3つ目の任務報酬では毎年異なる柄の大漁旗(家具)が入手可能。

f:id:Tsu_miki:20191023233720p:plain

また任務以外にも秋刀魚を一定数集めると資源や資材、アイテムと交換できる。

※交換レート(選択制) 

「刺身」(秋刀魚×3)→弾薬×300, 鋼材×150

「塩焼」(秋刀魚×5)→改修資材×1, 開発資材×3

「蒲焼」(秋刀魚×7)→秋刀魚の缶詰×1, 高速修復材×3

なお、「秋刀魚」は期間後に消滅します。(原文ママ)

 

周回海域

 

周回の舞台となるのは

鎮守府海域(1-1、1-5、1-6)

北方海域(3-1〜3-5)

中部海域(6-1、6-5)

鎮守府海域と中部海域は一部MAPで、北方海域は全域で取れる。1周で複数ドロップすることも。

特に北方海域の3-3は1期では一番のホットスポットとなっていた。さんまだけに

 

役立つ装備

f:id:Tsu_miki:20191023233652p:plain

秋刀魚がドロップするマス自体は決まっているが、ドロップ率を上げる装備がいくつか存在する。

・アクティブソナー(三式水中探信儀、ASDICソナー)

爆雷投射器(九四式爆雷投射器、三式爆雷投射器)

探照灯(探照灯、96式150cm探照灯)

・見張員(熟練見張員)

・航空機材(瑞雲、二式大艇、Swordfishなど)

などなど。

ただし爆雷枯渇(後述)を早める原因にもなるので注意が必要。またソナーに関しては九三式水中聴音機、四式水中聴音機、零式水中聴音機パッシブソナーなので効果はない。

 

注意点(枯渇)

 

秋刀魚漁では「同じ海域で取りすぎると漁場が疲弊して取りづらくなる」という枯渇状態になる。枯渇状態になると通常より格段に秋刀魚が取りづらくなる。漁場も赤疲労になるということ

解決法は「時間経過(1日ほど待つ)」「他の海域を回る」の2つ。

効率良く秋刀魚を取るには鎮守府海域⇒北方海域⇒中部海域とサイクルしながら周回すると枯渇しにくくなる。ただしどうしても一日では限界があるので注意。

 

最後に、今年は秋刀魚が不漁とのアナウンスもあるため、例年と同じ漁場・確率とは限らない。現に去年は秋刀魚が取れる海域が数日間だけ拡大したりしている。

ただ、秋刀魚・鰯イベと言ってるのでこれまでの秋刀魚イベに対するノウハウはある程度は活かせるはず。

 

続いては、今年の主役(?)であるについて、いよいよ艦これと関係なくなってきたけども、役に立てそうな所をかいつまんでいこうと思う。

 

鰯について

鰯とは魚へんに弱いと書いて「いわし」と読む。弱い魚ではないのです!

油が乗る時期は8月~10月と秋刀魚と同じ秋。

 

生息地

 

イワシは外洋では無く沿岸性の魚で生息場所は浅い海域です。マイワシは日本では4つの生息群が確認されていて、太平洋群(関東~紀伊半島)四国群(瀬戸内海~四国沿岸)九州群(九州西岸~山陰沿岸)日本海群(東北~北陸沿岸)の4群です。』

 

これを見るに鎮守府海域(1-1〜1-6)は出そう。浅い海域ということで「近海」と付いている南西諸島近海(2-1)とかも候補になるかも?

イワシは回遊魚ということで生息域がとても広く、ウルメイワシに関しては世界中で取れるみたいなので、西方海域や北方海域でも取れる可能性はある。

逆に中部海域は候補から外れるかも。深そうやし

 

捕獲手段

http://www.res-edu.ed.jp/siratuka/sirasyo/tiiki/gyogyou/torikata.htm

イワシはむれになって泳いでいます。まずはじめに、そのむれを魚群探知機で探します。むれを見つけると、を広げむれごとイワシをとります。』

 

魚群探知機ということはソナーが秋刀魚漁と同様に重要となりそう。見張員も効果があるかもしれない。そして「網」

 

可能性としては低いけど、もし網を持ってる艦娘が鍵となるとしたら、限定グラ含めると2人いる。1人は秋刀魚グラの「あきつ丸」出番でありますな!

そしてもう1人は「Fletcher」

f:id:Tsu_miki:20191022222553p:image

f:id:Tsu_miki:20191022222556p:image

もしかするとこの2人が何かしら関係してくる可能性があるかも?

 

あきつ丸は大型建造で出るからいいとして、Fletcherは今の所2019年春イベ以来ドロップなしなのでどうなることやら。

まあ装備として「網」を実装されたらグラフィック全く関係なくなるけど。

 

大漁旗以外にも装備やネジが美味しいイベントなので、ソナー見張員探照灯を準備しておきましょう。